団体概要
2016年度
2015年度
2016年度
2017年3月23日(木)
<平成28年度厚生労働省老人保健健康増進等事業>
小規模多機能型居宅介護の機能強化に向けた今後のあり方に関する調査研究事業【報告会】
〜平成30年改定を見据えて小規模多機能のいまとこれから〜
2017年2月20日(月)〜2月22日(水)【3日間】
第4回 認知症介護実践者研修【横浜市】
【北海道会場】2016年12月5日(月)
いまさら聞けない?! 小規模多機能の管理運営・ケアマネジメント業務のポイント
(管理者・計画作成担当者向けライフサポートワークの実務研修)& 事業者の集いin札幌
【東北会場】2016年11月30日(水)
いまさら聞けない?! 小規模多機能の管理運営・ケアマネジメント業務のポイント
(管理者・計画作成担当者向けライフサポートワークの実務研修)& 事業者の集いin仙台
2016年12月20日(火)〜12月22日(木)【3日間】
第3回 認知症介護実践者研修【横浜市】
2016年11月26日(土)〜27日(日)
全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会「全国大会」in軽井沢
2016年11月26日(土)〜27日(日)
全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会「全国大会」in軽井沢 ☆「実践発表」のご案内☆
【ちば会場】2016年10月31日(月)
いまさら聞けない?! 小規模多機能の管理運営・ケアマネジメント業務のポイント
(管理者・計画作成担当者向けライフサポートワークの実務研修)
【名古屋会場】2016年10月24日(月)
いまさら聞けない?! 小規模多機能の管理運営・ケアマネジメント業務のポイント
(管理者・計画作成担当者向けライフサポートワークの実務研修)

2016年9月 20日(火)
小規模多機能型居宅介護事業者の集いin大分

2016年8月 29日(月)
【東海圏域会場】全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会及び東海圏域(静岡・三重・愛知・岐阜)の地域連絡会による「小規模多機能型居宅介護事業者の集い」

2016年8月 27日(土)
【プレ大会】全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 「全国大会」inながの

2016年9月27日(火)〜9月29日(木)【3日間】
第2回 認知症介護実践者研修【横浜市】
<東京会場>2016年7月27日(水)<大阪会場>2016年7月28日(木)
いまさら聞けない?! 小規模多機能の管理運営・ケアマネジメント業務のポイント
(管理者・計画作成担当者向けライフサポートワークの実務研修)
2016年5月30日(
全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会〜総会&事業者の集いのご案内〜
2016年6月26日(日)〜6月28日(火)【3日間】
第1回 認知症介護実践者研修【横浜市】

【平成28年度厚生労働省老人保健健康増進等事業】
地域包括ケアシステムにおける小規模多機能型居宅介護の今後のあり方に関する調査研究事業

「報告会」〜平成30年改定を見据えて小規模多機能のいまとこれから〜

 介護と医療の同時改定を来年に控え、小規模多機能型居宅介護はどのようにあるべきか。地域包括ケアシステムにおいて中重度者の要介護者の在宅生活を支える中核的なサービスであるとともに、多様化する地域ニーズに対応するための機能強化を検討するため、小規模多機能型居宅介護の機能強化に向けた今後のあり方について考えます。
日  時
2017年3月23日(木)10:00〜16:50まで
会  場
世界貿易センタービルroomA(JR山手線・浜松町駅直結)
定  員
100人  
プログラム

9:30〜開 場(9:55 開 会)
10:00〜13:00
「我が事・丸ごとを実現する実践と制度理解」
 ●多様な地域課題に寄り添う相談支援  
  大戸 優子 氏 いちはら生活相談サポートセンター
                 センター長・主任相談支援員(千葉県)
 ●複合的な生活課題を支える地域拠点
  黒岩 尚文 氏 共生ホームよかあんべ 代表(鹿児島県)
 ●我が事・丸ごとの制度的理解
  本後 健 氏 厚生労働省社会・援護局生活困窮者自立支援室長
 ●コーディネーター
  堀田 聰子 氏 国際医療福祉大学大学院 教授

13:00〜14:00 昼 食 ・ 休 憩

14:00〜14:30 
 「全国実態調査「小規模多機能型居宅介護の動向」」
  東北工業大学石井研究室  井上 博文

14:30〜15:00 
 小規模多機能の「訪問」に関する論点整理
  
全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 主任研究員 後藤 裕基

15:10〜16:50
 介護と医療の同時改定に向けた小規模多機能の今後
   
宮島 渡  × 川原 秀夫  × 三浦 明
 (恵仁福祉協会)(コレクティブ) (厚生労働省老健局振興課)

参加費 無料 ※資料代1,000円。
申込締切 3月20日(月)

第4回 認知症介護実践者研修【横浜市】

この研修は、「認知症介護実践者等養成事業の実施について(平成19年4月26日、老発第0426003号、厚生労働省老健局長通知)」別紙「認知症介護実践者等育成事業実施要綱4(1)に基づき、全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会(以下、「本会」という。)が実施するもので、認知症高齢者に対する介護サービスの充実を図るため、認知症介護の理念、知識及び技術の充実を図ることを目的に実施する。

日  時
2017年2月20日(月)〜2月22日(水)【3日間】
会  場
LEN 貸し会議室「関内横浜スタジアム前」
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町252 9 階(関内駅徒歩5 分)
定  員
60名  
内  容 別紙開催要綱のとおり
主な講師
上野 秀樹(社会福祉法人ロザリオの聖母会 海上寮療養所)
岩尾 貢 (サンライフたきの里 施設長)
川原 秀夫(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
宮島 渡 (全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
安倍 信一(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
黒岩 尚文(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会) 
柴田 範子(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会) など
受講対象 本研修の対象者は、介護保険法第8条第22項に規定する介護保険施設、同法第41条に規定する指定居宅サービス事業者または同法第42条の2に規定する指定地域密着型差サービス事業者(開設予定者を含む。以下、「事業者」という。)に従事する介護職等であって、次の要件を満たした者とする。  
(1)介護保険施設等に従事する介護職員等であって、
   原則として身体介護に関する基本的知識・技術を習得している者  
(2)介護保険施設等において高齢者介護の実務経験が2年程度以上の者
受講料 ■一般受講者 50,000円  ※全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
■正 会 員 30,000円(会員事業所1事業所につき2名まで)     
■賛助会員 40,000円(1法人1名のみ)    
 ※1受講料は受講決定通知ともに請求書を送付します。
   指定日までにお振込みください。
 ※2受講料は、いかなる理由でも返金いたしません。
募集期間

2月10日(金)まで
開催日初日の10日前まで。※以前は2週間。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

資  料 1)開催要綱【PDFファイル】 
2)受講申込書【Wordファイル】 
実施期間

第1回 2016年6月26日(日)〜6月28日(火)【終了しました】
第2回 2016年9月27日(火)〜9月29日(木)【終了しました】
第3回 2016年12月20日(火)〜12月22日(木)【終了しました】
第4回 2017年2月20日(月)〜2月22日(水) ※受講申込受付12/23〜
※受講受付は、第1回を除き、各回終了後に次回の募集となります。

その他

受講申込書は、下記まで郵送してください。
<郵送先住所>
〒105-0013 東京都港区浜松町1-19-9 井口ビル3F

<北海道会場>いまさら聞けない?! 小規模多機能の管理運営・ケアマネジメント業務のポイント(管理者・計画作成担当者向けライフサポートワークの実務研修)
事業者の集いin札幌

 これまでライフサポートワーク研修では、その理念や考え方をケアマネジメントの一連のプロセスに沿って開催してきました。
 今回は、導入した事業所からの質問の多い「ここの確認印は、誰から、いつ、もらえばいいの?」「モニタリングはいつ頃して、どこに記入すればいいの?」など、小規模多機能型居宅介護の計画作成担当者として今更ちょっと聞きにくいよね〜ということを中心に、また加算取得のための考え方や職員配置など、居宅介護支援業務をしたことがない新人の計画作成担当者や管理者が再確認したいという方向けの研修会を開催します。
 加えて、来年度の報酬改定に向けた事業者同士の情報交換会をセットしにして開催するものです。

日時:2016年12月5日(月)10:00〜17:00まで

会場:NTT北海道セミナーセンタ都会館5階B会議室(市電幌南小前近く)
    〒064-0922北海道札幌市中央区南22条西7丁目 TEL:011-552-8400

    http://www.ntt-seminar.ntt-east.co.jp/access/index.html
定員:80人
内容
【第一部】
10:00〜12:30

「ライフサポートワークにおける管理運営・ケアマネジメント業務のポイント」

※人員基準、加算関係、相談から利用までの流れ、ケアプラン作成の流れ 等

全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 主任研究員 後藤 裕基

【第二部】
14:00〜17:00

小規模多機能型居宅介護事業者の集い(東北ブロック意見交換会)
※グループにわかれての意見交換会(各20分程度)
(テーマ)小規模多機能の運営、小規模多機能と総合事業の関係
小規模多機能型居宅介護のココを見てほしい!報酬改定への提案 など

進行:全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 副代表 黒岩 尚文
   全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 理 事 安倍 信一

参加費

(1名あたり)第1部のみ:会員 3,000円 非会員 6,000円
※申込多数の場合 第2部のみ:会員 1,000円 非会員 3,000円
会員優先 ※両方参加の場合:会員 3,000円 非会員 6,000円

<東北会場>いまさら聞けない?! 小規模多機能の管理運営・ケアマネジメント業務のポイント(管理者・計画作成担当者向けライフサポートワークの実務研修)
事業者の集いin仙台

 これまでライフサポートワーク研修では、その理念や考え方をケアマネジメントの一連のプロセスに沿って開催してきました。
 今回は、導入した事業所からの質問の多い「ここの確認印は、誰から、いつ、もらえばいいの?」「モニタリングはいつ頃して、どこに記入すればいいの?」など、小規模多機能型居宅介護の計画作成担当者として今更ちょっと聞きにくいよね〜ということを中心に、また加算取得のための考え方や職員配置など、居宅介護支援業務をしたことがない新人の計画作成担当者や管理者が再確認したいという方向けの研修会を開催します。
 加えて、来年度の報酬改定に向けた事業者同士の情報交換会をセットしにして開催するものです。

日時:2016年11月30日(水)13:30〜19:00まで

会場:仙都会館5階B会議室(JR仙台駅より徒歩5分)
    http://www.sentokaikan.co.jp/
    宮城県仙台市青葉区中央2-2-10 TEL. 022-222-4187

定員:60人
内容
【第一部】
13:30〜15:30

「ライフサポートワークにおける管理運営・ケアマネジメント業務のポイント」

※人員基準、加算関係、相談から利用までの流れ、ケアプラン作成の流れ 等

全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 主任研究員 後藤 裕基

【第二部】
16:00〜19:00

小規模多機能型居宅介護事業者の集い(東北ブロック意見交換会)
※グループにわかれての意見交換会(各20分程度)
(テーマ)小規模多機能の運営、小規模多機能と総合事業の関係
小規模多機能型居宅介護のココを見てほしい!報酬改定への提案 など

進行:全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 副代表 宮島 渡

参加費

(1名あたり)第1部のみ:会員 3,000円 非会員 6,000円
※申込多数の場合 第2部のみ:会員 1,000円 非会員 3,000円
会員優先 ※両方参加の場合:会員 3,000円 非会員 6,000円

第3回 認知症介護実践者研修【横浜市】

この研修は、「認知症介護実践者等養成事業の実施について(平成19年4月26日、老発第0426003号、厚生労働省老健局長通知)」別紙「認知症介護実践者等育成事業実施要綱4(1)に基づき、全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会(以下、「本会」という。)が実施するもので、認知症高齢者に対する介護サービスの充実を図るため、認知症介護の理念、知識及び技術の充実を図ることを目的に実施する。

日  時
2016年12月20日(火)〜12月22日(木)【3日間】
会  場
LEN 貸し会議室「関内横浜スタジアム前」
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町252 9 階(関内駅徒歩5 分)
定  員
60名  
内  容 別紙開催要綱のとおり
主な講師
上野 秀樹(社会福祉法人ロザリオの聖母会 海上寮療養所)
岩尾 貢 (サンライフたきの里 施設長)
川原 秀夫(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
宮島 渡 (全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
安倍 信一(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
黒岩 尚文(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会) 
柴田 範子(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会) など
受講対象 本研修の対象者は、介護保険法第8条第22項に規定する介護保険施設、同法第41条に規定する指定居宅サービス事業者または同法第42条の2に規定する指定地域密着型差サービス事業者(開設予定者を含む。以下、「事業者」という。)に従事する介護職等であって、次の要件を満たした者とする。  
(1)介護保険施設等に従事する介護職員等であって、
   原則として身体介護に関する基本的知識・技術を習得している者  
(2)介護保険施設等において高齢者介護の実務経験が2年程度以上の者
受講料 ■一般受講者 50,000円  ※全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
■正 会 員 30,000円(会員事業所1事業所につき2名まで)     
■賛助会員 40,000円(1法人1名のみ)    
 ※1受講料は受講決定通知ともに請求書を送付します。
   指定日までにお振込みください。
 ※2受講料は、いかなる理由でも返金いたしません。
募集期間

12月10日(土)まで
開催日初日の10日前まで。※以前は2週間。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

資  料 1)開催要綱【PDFファイル】 
2)受講申込書【Wordファイル】 
実施期間

第1回 2016年6月26日(日)〜6月28日(火)【終了しました】
第2回 2016年9月27日(火)〜9月29日(木)【終了しました】
第3回 2016年12月20日(火)〜12月22日(木) ※受講申込受付9/30〜
第4回 2017年2月20日(月)〜2月22日(水) ※受講申込受付12/23〜
※受講受付は、第1回を除き、各回終了後に次回の募集となります。

その他

受講申込書は、下記まで郵送してください。
<郵送先住所>
〒105-0013 東京都港区浜松町1-19-9 井口ビル3F

全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会「全国大会」in軽井沢
テーマ:「実践が制度を作り、育てる、小規模多機能型居宅介護」
 小規模多機能型居宅介護が地域密着型サービスとして位置づいて10年以上が経過し、全国で5,000か所を超える事業所が開設されました。小規模多機能型居宅介護を取り巻く環境も30年改定に向けた議論が活発化しており、住み慣れた地域で24時間365日を支える地域包括ケアにおける小規模多機能型居宅介護に対する期待もますます高まっております。
 このたびの全国大会では、小規模多機能型居宅介護の可能性について学びます。 皆さま、一緒に考え合いませんか。
■注目!!!■全体会での実践発表について
今年の全国大会では、分科会(27日(日)9:30〜12:00)で「この発表はみんなに聞いてもらいたい!」と思う発表に「投票」していただき、賛同者数番多かった実践発表4つを、午後からの全体会会場で発表していただきます(27日(日)13:00〜14:10)。
投票方法は、当日ご案内いたします。賛同者の多い発表は2回発表いただくことになります。頑張ってください!!
日  時
2016年11月26日(土)〜27日(日)
会  場
軽井沢プリンスホテル ウエスト
(〒389-0193長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 TEL0267-42-1111)
プログラム 【1日目/11月26日(土)】
12:50:開会 

13:00〜14:00 
◆基調講演◆
「小規模多機能型居宅介護への期待(仮題)」
 前・厚生労働省雇用均等・児童家庭局長       香取 照幸

14:00〜14:30
◆基調報告◆
「長野県における宅老所(小規模ケア施設)の現状とこれから」
 長野県健康福祉部介護支援課サービス係    係長 新井 宣男

14:30〜14:40 休 憩

14:40〜15:20
◆実践報告◆
「誰もが支え合う地域での実践」

 
〜家族支援・世帯支援・地域支援・かかわり〜
 かいご家(長野県)             代表 松本 徳弥
 ちば地域生活支援舎(千葉県)    生活支援課長 橿淵 香織

15:30〜17:00
◆パネルディスカッション◆「地域密着型サービスの実践」
 ☆パネラー
 【定期巡回】
  社会福祉法人協同福祉会(奈良県)     理事長 村城 正
 【看護小規模多機能】
  看護小規模多機能ケアステーションるぴなす(新潟県)
                          斎藤 忠雄
  (在宅療養支援診療所・緩和ケア診療所 斎藤内科クリニック)
 【小規模多機能】
  社会福祉法人地域でくらす会(鳥取県)   副理事長 竹本 匡吾
 ☆コーディネーター 全国高齢者ケア研究会  研究委員長 泉田 照雄

18:30〜20:30
◆懇親会◆
 軽井沢プリンスホテル ウエスト「バンケットホール長野」
 ※別途、お申し込みが必要です(8,000円)。

【2日目/11月27日(日)】
9:30〜12:00
◆実践発表◆第1分科会〜第4分科会
 〜小規模多機能型居宅介護・実践発表〜
 公募発表者(@15分×7事例)×4会場
 
 ☆進行/全国の地域連絡会及び全国連絡会 役員等)

 分科会1:(座長)井上信太郎(全国連絡会理事:東京)
 分科会2:(座長)杉原 優子(全国連絡会理事:京都)
 分科会3:(座長)津田由起子(全国連絡会理事:岡山)
 分科会4:(座長) 党   一浩(福岡市ネットワーク)

◆特別分科会◆「長野発・小規模多機能ケアの実践」
 ☆パネラー
  宅老所 手と手(長野市)         管理者 原山 直人
  新田の家(上田市)           管理者 工藤 力
  和が家(岡谷市)             代表 今井 祐輔
 ☆サポーター
  厚生労働省老健局振興課        課長補佐 井樋 一哉
 ☆コーディネーター
  全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 副代表 黒岩 尚文

12:00〜13:00 昼食・休憩

13:00〜14:10 
※参加者午前中の実践発表から選ばれた4報告を全体会で発表いただきます。詳細は、下記「全体会での実践発表について」をご覧ください。

(座長)後藤裕基(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)

14:20〜15:45
◆鼎談◆
「実践が制度を作り、育てる、小規模多機能型居宅介護」


     宮島 渡 × 川原 秀夫 × 三浦 明
   (長野県連絡会  全国連絡会  厚生労働省老健局振興課)
主催 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
参加費

会 員7,000円  非会員13,000円  自治体7,000円

※会員とは「全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会」及び
      「長野県宅老所グループホーム連絡会」の会員となります。
※2日目(27日)の昼食(弁当・お茶付き)込みの参加費となります。
※昼食を希望されない場合も金額は同様となります。
※本大会の申込みと同時に、ご入会いただくと会員価格となります。
※入会に関する詳細は、こちらヘ!

定員 200名
申込締切日 2016年10月28日(金)【第1次申込締切】
実践報告の発表希望について

このたびの全国大会では、より多くの事業所に実践発表いただく分科会を設定しております。分科会にて発表希望の場合は、別紙(実践発表申込書)に必要事項を記入のうえ、 10月28日(金)までにお申込み願います。折り返し、事務局より採用の可否についてご連絡させていただきます。分科会での発表数に限りがあり、発表のご希望に添えない場合もございます。ご了承願います。詳細は「実践発表のご案内」をご確認ください。

その他 分科会の会場は、特別分科会も含め5つの会場がございます。
これまでは希望分科会を事前にお知らせいただき、当日は移動できないシステムで開催してきましたが、今回の全国大会では、分科会の希望は取りません。お好きな時間にお好きな分科会会場にお越しいただいて構いません。
ただし、座席数に限りがありご希望に添えない場合もあります。ご了承願います。
昼食について このたびの全国大会は昼食付きとなります。昼食が不要の場合でも、参加費の割引はございません。ご了承ください。
主催・問い合わせ先 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
〒105-0013 東京都港区浜松町1-19-9 井口ビル3 階
TEL03-6430-7916   FAX03-6430-7918
「実践発表募集」の詳細はこちら



全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会「全国大会」in軽井沢
「実践発表」のご案内
「本大会」の参加募集詳細はこちら
日  時
2016年11月27日(日)※全プログラムは、11月26日(土)〜27日(日)
会  場
軽井沢プリンスホテル ウエスト
(〒389-0193長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 TEL0267-42-1111)
主催 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
発 表 数 28発表(1発表15分×7発表×4会場)
※1 たくさんのお申込みをいただいた場合は、会員事業所を優先し、
   多数の場合は抽選とさせていただきます。
※2 1事業所1発表とさせていただきます。
参加費

会 員7,000円  非会員13,000円  自治体7,000円

※会員とは「全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会」及び
      「長野県宅老所グループホーム連絡会」の会員となります。
※2日目(27日)の昼食(弁当・お茶付き)込みの参加費となります。
※昼食を希望されない場合も金額は同様となります。
※本大会の申込みと同時に、ご入会いただくと会員価格となります。
※入会に関する詳細は、こちらヘ!

実践発表の発表希望について

このたびの全国大会では、より多くの事業所に実践発表いただく分科会を設定しております。分科会にて発表希望の場合は、下記実践発表者申込書に必要事項を記入の上、10月28日(金)までにお申込み願います。
折り返し、11月上旬を目安に事務局より採用の可否についてご連絡させていただきます。分科会での発表数に限りがあり、発表のご希望に添えない場合もございます。ご了承願います。

※1定員枠の28枠(@15分×7報告×4会場)を超える申し込みがあった場合は、優先テーマ及び会員事業所を優先し、多数の場合は抽選とさせていただきます。
※2発表にあたっては、パワーポイントのみ使用できます。パワーポイント以外のプレゼンテーションソフトを使用する場合は、パソコンを持参のうえ、動作保証は致しかねますので、ご了承願います。
※3 ポスター等の掲示はできません。

実践発表
申込締切日
2016年10月28日(金)
定員 200名大会参加申込締切2016年10月28日(金)【第1次申込締切】
主催・問い合わせ先 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
〒105-0013 東京都港区浜松町1-19-9 井口ビル3 階
TEL:03-6430-7916  FAX:03-6430-7918
【ちば会場】いまさら聞けない?! 小規模多機能の管理運営・ケアマネジメント業務のポイント(管理者・計画作成担当者向けライフサポートワークの実務研修)
            ★★★実地指導対策にもオススメ!!!★★★

 これまでライフサポートワーク研修では、その理念や考え方をケアマネジメントの一連のプロセスに沿って開催してきました。
 今回は、導入した事業所からの質問の多い「ここの確認印は、誰から、いつ、もらえばいいの?」「モニタリングはいつ頃して、どこに記入すればいいの?」など、小規模多機能型居宅介護の計画作成担当者として今更ちょっと聞きにくいよね〜ということを中心に、また加算取得のための考え方や職員配置など、居宅介護支援業務をしたことがない新人の計画作成担当者や管理者が再確認したいという方向けの研修会を開催します。

日時:2016年10月31日(月)17:30〜20:00まで (17:30〜開場)

会場:千葉県経営者会館 地下1階
http://www.chibakeikyo.jp/access.html                   
※千葉モノレール「市役所前駅」より徒歩3分

内容
17:30〜 開場
17:40〜20:00

「ライフサポートワークにおける
       管理運営・ケアマネジメント業務のポイント


※人員基準、加算関係、相談から利用までの流れ、ケアプラン作成の流れ、サービス評価 等

鹿児島市小規模多機能ホーム連絡会      世話人 後藤 裕基 氏

参加費

(1名あたり)会員 3,000円 非会員 6,000円 
※会員とは「全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会」及び「ちば地域密着ケア 協議会」を指します。申込み多数の場合、会員が優先されます。

【名古屋会場】いまさら聞けない?! 小規模多機能の管理運営・ケアマネジメント業務のポイント(管理者・計画作成担当者向けライフサポートワークの実務研修)
            ★★★実地指導対策にもオススメ!!!★★★ 60名限定!
定員に達しましたので、申込を締切いたしました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

 これまでライフサポートワーク研修では、その理念や考え方をケアマネジメントの一連のプロセスに沿って開催してきました。
 今回は、導入した事業所からの質問の多い「ここの確認印は、誰から、いつ、もらえばいいの?」「モニタリングはいつ頃して、どこに記入すればいいの?」など、小規模多機能型居宅介護の計画作成担当者として今更ちょっと聞きにくいよね〜ということを中心に、また加算取得のための考え方や職員配置など、居宅介護支援業務をしたことがない新人の計画作成担当者や管理者が再確認したいという方向けの研修会を開催します。

日時:2016年10月24日(月)10:00〜16:00まで (9:30開場)

会場
ウインクあいち1304特別会議室B(JR名古屋駅より徒歩5分)
http://www.winc-aichi.jp/access/  
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 052-571-6131

内容
9:30 開場
10:00〜12:00

13:00〜16:00
午前の続き

「ライフサポートワークにおける
       管理運営・ケアマネジメント業務のポイント


※人員基準、加算関係、相談から利用までの流れ、ケアプラン作成の流れ、サービス評価 等

鹿児島市小規模多機能ホーム連絡会      世話人 後藤 裕基 氏
鳥取県小規模多機能型居宅介護事業所連絡会  事務局 竹本 匡吾 氏

参加費

(1名あたり)会員 5,000円 非会員 8,000円 
※申込み多数の場合、会員が優先


小規模多機能型居宅介護事業者の集いin大分

日時:2016年9月20日(火)13:20〜16:30 (受付13:00開始)

会場:コンパルホール(300会議室)
    (〒870-0021大分県大分市府内町1丁目5番38号  Tel 097-538-3700)
内容:
13:00〜

開場・受付開始

13:20〜14:00

基調講演
「平成28年熊本地震から見たこれからの地域包括ケア(仮題)」
  全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   代表 川原 秀夫

14:00〜16:00

※趣旨説明
※グループにわかれての意見交換会(各 30 分程度)
(テーマ1)小規模多機能居宅介護としてできること
               (熊本地震を経験して)
(テーマ2)小規模多機能型居宅介護の運営
(テーマ3)小規模多機能型居宅介護と質(サービス評価)                                  など
(進行)
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会事務局及び
    大分県小規模多機能型居宅介護事業者連絡会有志

16:00〜16:30

総括・講評
全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会  副代表  黒岩 尚文

※17:30より交流会
参加費   

会員:1,000円 非会員:3,000円(当日支払)
交流会:5,000 円 ※希望者のみ
(会員扱い:全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
       もしくは大分県小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)

申込締切 
9月13日
定員
60名

【東海圏域会場】全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会及び東海圏域(静岡・三重・愛知・岐阜)の地域連絡会による「小規模多機能型居宅介護事業者の集い」

日時:2016年8月29日(月)13:30〜16:30(受付:13:00)

会場:ウインクあいち(小会議室1209)
    (〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 052-571-6131)
内容:
13:00〜 受付開始
13:30〜16:00

※趣旨説明
※グループにわかれての意見交換会(各30分程度)
(テーマ1)小規模多機能型居宅介護の運営
(テーマ2)小規模多機能型居宅介護と総合事業の関係
(テーマ3)小規模多機能型居宅介護と質(サービス評価) など

(進行)
 東海圏域(静岡・三重・愛知・岐阜)の地域連絡会有志及び
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会事務局

16:00〜16:30

総括・講評
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   副代表 宮島 渡

※17:30より交流会

参加費   

会員:1,000円 非会員:3,000円(当日支払)
(交流会:6,000円)※希望者のみ

申込締切   

8月25日

定員

50名


【プレ大会】全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 「全国大会」inながの

本番の「全国大会in軽井沢」は、平成28年11月26ー27日で開催予定

日時:2016年8月27日(土)13:30〜16:40(受付:13:00)

会場:長野市芸術館「リサイタルホール」 (長野県長野市大字鶴賀緑町1613番地)
内容:
13:00〜 受付開始
13:30〜 主催者あいさつ
13:40

県情勢報告
「長野県における宅老所(小規模ケア施設)の現状とこれから
 長野県健康福祉部 介護支援課 課長 井上雅彦氏

14:00

基調講演
「30年改正に向けて地域での小規模ケアのあり方」
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   代表 川原秀夫氏

14:50

パネルディスカッション
 ●共生型 宅老所かいご家          代表 松本徳弥氏
 ●宅老所 宅老所あったかかいご       代表 倉田雅恵氏
 ●グループホーム グループホームひだまりの里とよしな
                       代表 伊東 進氏
 ●小規模多機能 宅老所我が家        代表 今井祐輔氏
 ★コーディネータ
  全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会  事務局長 山越孝浩

16:30

閉会

参加費   

会員:1,000円 一般:2,000円
(会員扱い:全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会もしくは長野県宅老所GH連絡会)


第2回 認知症介護実践者研修【横浜市】

この研修は、「認知症介護実践者等養成事業の実施について(平成19年4月26日、老発第0426003号、厚生労働省老健局長通知)」別紙「認知症介護実践者等育成事業実施要綱4(1)に基づき、全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会(以下、「本会」という。)が実施するもので、認知症高齢者に対する介護サービスの充実を図るため、認知症介護の理念、知識及び技術の充実を図ることを目的に実施する。

日  時
2016年9月27日(火)〜9月29日(木)【3日間】
会  場
LEN 貸し会議室「関内横浜スタジアム前」
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町252 9 階(関内駅徒歩5 分)
定  員
60名  
内  容 別紙開催要綱のとおり
主な講師
上野 秀樹(社会福祉法人ロザリオの聖母会 海上寮療養所)
岩尾 貢 (サンライフたきの里 施設長)
川原 秀夫(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
宮島 渡 (全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
安倍 信一(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
黒岩 尚文(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会) 
柴田 範子(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会) など
受講対象 本研修の対象者は、介護保険法第8条第22項に規定する介護保険施設、同法第41条に規定する指定居宅サービス事業者または同法第42条の2に規定する指定地域密着型差サービス事業者(開設予定者を含む。以下、「事業者」という。)に従事する介護職等であって、次の要件を満たした者とする。  
(1)介護保険施設等に従事する介護職員等であって、
   原則として身体介護に関する基本的知識・技術を習得している者  
(2)介護保険施設等において高齢者介護の実務経験が2年程度以上の者
受講料 ■一般受講者 50,000円  ※全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
■正 会 員 30,000円(会員事業所1事業所につき2名まで)     
■賛助会員 40,000円(1法人1名のみ)    
 ※1受講料は受講決定通知ともに請求書を送付します。
   指定日までにお振込みください。
 ※2受講料は、いかなる理由でも返金いたしません。
募集期間

9月17日(土)まで
開催日初日の10日前まで。※以前は2週間。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

資  料 1)開催要綱【PDFファイル】 
2)受講申込書【Wordファイル】 
実施期間

第1回 2016年6月26日(日)〜6月28日(火)【終了しました】
第2回 2016年9月27日(火)〜9月29日(木) ※受講申込受付6/29〜
第3回 2016年12月20日(火)〜12月22日(木) ※受講申込受付9/30〜
第4回 2017年2月20日(月)〜2月22日(水) ※受講申込受付12/23〜
※受講受付は、第1回を除き、各回終了後に次回の募集となります。

その他

受講申込書は、下記まで郵送してください。
<郵送先住所>
〒105-0013 東京都港区浜松町1-19-9 井口ビル3F

いまさら聞けない?! 小規模多機能の管理運営・ケアマネジメント業務のポイント(管理者・計画作成担当者向けライフサポートワークの実務研修)
            ★★★実地指導対策にもオススメ!!!★★★

 これまでライフサポートワーク研修では、その理念や考え方をケアマネジメントの一連のプロセスに沿って開催してきました。
 今回は、導入した事業所からの質問の多い「ここの確認印は、誰から、いつ、もらえばいいの?」「モニタリングはいつ頃して、どこに記入すればいいの?」など、小規模多機能型居宅介護の計画作成担当者として今更ちょっと聞きにくいよね〜ということを中心に、また加算取得のための考え方や職員配置など、居宅介護支援業務をしたことがない新人の計画作成担当者や管理者が再確認したいという方向けの研修会を開催します。

日時:<東京会場>2016年7月27日(水)13:00〜16:30まで 
    <大阪会場>2016年7月28日(木)
13:00〜16:30まで

会場
<東京会場>味覚糖UHA館TKP浜松町カンファレンスセンター4A(東京都港区)  
      ※JR浜松町駅より徒歩4分
<大阪会場>新梅田研修センター705号室(大阪市福島区)
      ※JR大阪駅より徒歩10分

内容
13:30〜 開会
13:40〜16:30

「ライフサポートワークにおける
       管理運営・ケアマネジメント業務のポイント


※人員基準、加算関係、相談から利用までの流れ、ケアプラン作成の流れ、サービス評価 等

鹿児島市小規模多機能ホーム連絡会      世話人 後藤 裕基 氏
鳥取県小規模多機能型居宅介護事業所連絡会  事務局 竹本 匡吾 氏

参加費

会員 3,000円 非会員 6,000円 ※申込み多数の場合、会員が優先


2016年全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
〜総会&事業者の集いのご案内〜

日時:2016年5月30日(月)

会場: 世界貿易センタービル 3階「Room A」*JR山手線・浜松町駅直結
    (〒105-6013 東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル3階)
内容:
11:00〜12:30 ◆全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会2016総会
 ※会員が参加対象。当日入会者ももちろんOK
13:30〜14:30

第1部
「地域包括ケアにおける小規模多機能型居宅介護への期待(仮題)」
    宮島 俊彦氏(岡山大学客員教授 元・厚生労働省老健局長)

14:45〜15:45

第2部「平成28年熊本地震の活動報告とこれから(仮題)」
 報告者
(被災地事業所として)
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   代表 川原 秀夫
(現地コーディネーターとして)
 鹿児島市小規模多機能ホーム連絡会    世話人 後藤 裕基
(現地活動者として)   
 ちば地域密着ケア協議会          事務局 大石恵里子
(進行・東京事務所としてのバックアップ)
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 事務局長 山越 孝浩

参加費    

会員:無料 
非会員 2,000円  ※申込み多数の場合、会員が優先となります。
※非会員の方は総会へはご参加いただけません。
※参加費は、当日会場にてお支払いください。


第1回 認知症介護実践者研修【横浜市】

この研修は、「認知症介護実践者等養成事業の実施について(平成19年4月26日、老発第0426003号、厚生労働省老健局長通知)」別紙「認知症介護実践者等育成事業実施要綱4(1)に基づき、全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会(以下、「本会」という。)が実施するもので、認知症高齢者に対する介護サービスの充実を図るため、認知症介護の理念、知識及び技術の充実を図ることを目的に実施する。

日  時
2016年6月26日(日)〜6月28日(火)【3日間】
会  場
LEN 貸し会議室「関内横浜スタジアム前」
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町252 9 階(関内駅徒歩5 分)
定  員
60名  
内  容 別紙開催要綱のとおり
主な講師
上野 秀樹(社会福祉法人ロザリオの聖母会 海上寮療養所)
岩尾 貢 (サンライフたきの里 施設長)
川原 秀夫(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
宮島 渡 (全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
安倍 信一(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
黒岩 尚文(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会) 
柴田 範子(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会) など
受講対象 本研修の対象者は、介護保険法第8条第22項に規定する介護保険施設、同法第41条に規定する指定居宅サービス事業者または同法第42条の2に規定する指定地域密着型差サービス事業者(開設予定者を含む。以下、「事業者」という。)に従事する介護職等であって、次の要件を満たした者とする。  
(1)介護保険施設等に従事する介護職員等であって、
   原則として身体介護に関する基本的知識・技術を習得している者  
(2)介護保険施設等において高齢者介護の実務経験が2年程度以上の者
受講料 ■一般受講者 50,000円  ※全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
■正 会 員 30,000円(会員事業所1事業所につき2名まで)     
■賛助会員 40,000円(1法人1名のみ)    
 ※1受講料は受講決定通知ともに請求書を送付します。
   指定日までにお振込みください。
 ※2受講料は、いかなる理由でも返金いたしません。
募集期間

6月16日(木)まで
開催日初日の10日前まで。※以前は2週間。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

資  料 1)開催要綱【PDFファイル】 
2)受講申込書【Wordファイル】 
※決定通知は、6月上旬に発送いたします。
実施期間

第1回 2016年6月26日(日)〜6月28日(火)
第2回 2016年9月27日(火)〜9月29日(木) ※受講申込受付6/29〜
第3回 2016年12月20日(火)〜12月22日(木) ※受講申込受付9/30〜
第4回 2017年2月20日(月)〜2月22日(水) ※受講申込受付12/23〜
※受講受付は、第1回を除き、各回終了後に次回の募集となります。

その他

受講申込書は、下記まで郵送してください。
<郵送先住所>
〒105-0013 東京都港区浜松町1-19-9 井口ビル3F