団体概要
2017年度
2016年度
2015年度
[2012年3月26日(月)] 
★緊急企画★ 報酬改定説明会&調査研究事業報告会のご案内
[2012年2月6日(月)・7日(火)] 
全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会「全国大会」のご案内
[2012年1月14日(土)]旭川会場 
はじめてみよう★ビギナー編 ライフサポートワークセミナー
[2012年1月7日(土)・8日(日)・9日(月)] 
★年のはじめは認知症ケアから★
センター方式・ひもとき・ライフサポート・地域密着を学びたい人の研修
[2011年11月30日(水)〜12月2日(金)【3日間】] 
認知症介護実践者研修【横浜市】
[2011年11月18日(金) 広島会場
はじめてみよう★ビギナー編 ライフサポートワークセミナー
[2011年11月17日(金) 広島会場
小規模多機能を生かした自治体の戦略 地域包括ケアセミナー
[2011年11月3日(金)-4日(土)] 大阪会場
小規模多機能・グループホームのケアマネジメントは 「ライフサポートワーク 」
[2011年10月24日(月)-25日(火)] 沖縄会場
小規模多機能・グループホームのケアマネジメントは 「ライフサポートワーク 」
[2011年10月4日(火)-5日(水)] 名古屋会場
小規模多機能・グループホームのケアマネジメントは 「ライフサポートワーク 」
[ 2011年9月2日(金)] 横浜会場
はじめてみよう★ビギナー編 ライフサポートワークセミナー
[ 2011年5月30日(月)]
2011年「総会&記念講演会」ご案内

★緊急企画報酬改定説明会&調査研究事業報告会のご案内

日時:2012年3月26日(月)13:00〜16:30まで
会場:世界貿易センタービルディング3階 Room B(東京都港区浜松町2-4-1)
     ※JR山手線・モノレール 浜松町駅直結
このたびの24年改正について、多くの皆様より「サテライト型」及び「複合型サービス」に関するお問い合わせをいただいており、急きょ、上記のとおり説明会を企画いたしました。また、今年度皆様にご協力いただきました全国実態調査についても併せて報告させていただきます。

●プログラム

13:00〜14:30  ○平成24年報酬改定の概要〜小規模多機能型居宅介護を中心に〜
  厚生労働省老健局振興課      課長補佐 菊池芳久 氏
14:45〜16:30 ○平成23年度老人保健健康増進等事業/研究事業報告
 「小規模多機能型居宅介護の現状と課題」
 
  *平成23年度全国実態調査より
   *小規模多機能型居宅介護の質の確保・向上
   *東日本大震災における小規模多機能型居宅介護の役割
  東北工業大学石井研究室           井上博文 氏
  小規模多機能ホームひばり          後藤裕基 氏
                             ほか
参加費:     

会員:無料  非会員:2,000円 
※当日、会場にてお支払いください。

定 員 80人 (先着順)
お申込方法 参加ご希望の方は、下記より「参加申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みください。
折り返し、この参加申込書に受付印を押し、FAXにて返送いたします。当日は、その参加申込書をお持ちになり、会場までお越しください。

全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会「全国大会」のご案内

日時:2012年2月6日(月)・7日(火)
会場: フォレスト仙台ホール(仙台市青葉区柏木1-2-45)
 小規模多機能型居宅介護が地域密着型サービスとして位置づいて5年を経過し、全国で3,261か所(wam netより2011年11月末現在)の事業所が開設されました。また、報酬改定の議論や地域包括ケア、税と社会保障の一体改革など、小規模多機能型居宅介護をめぐる状況が大きく変わろうとしています。
 また今年は、東日本大震災の大きな被害を受けた東北の地である仙台で開催し、東北を元気に!日本を元気に!を合言葉にみやぎ規模多機能型居宅介護連絡会と協働で開催するものであります。皆さまお誘いあわせのうえ、仙台で一緒に元気になりませんか。

●2月6日(月)/1日目

12:00〜12:50

受 付

13:00〜13:15

開  会

13:15〜15:30

記念講演
 「介護戦隊ヘルプマン!……ヘルプマンたちの底力」 くさか里樹
被災地からの報告
◆話し手
 小規模多機能「小百合」(陸前高田市)    管理者 佐々木祐也
 めだかの楽園(石巻市)           管理者 井上 利枝
 あいサポート錦(いわき市)         代表 小國 永夫
◆ヘルプマン                     くさか里樹
◆聞き手
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   理事 安倍 信一

15:45〜17:30

パネルディスカッション
「災害時に小規模多機能型居宅介護が果たす役割」
◆パネラー
 みやぎ小規模多機能型居宅介護連絡会     代表 井上 博文
 宮城県保健福祉部              次長 佐々木清司
 厚生労働省老健局介護保険指導室       室長 千田 透
◆コーディネーター
 認定NPO法人サンダーバード        理事長 小山 剛
  (全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 副代表)

●2月7日(火)/2日目

9:30〜12:00

第1分科会「センター方式、ひもとき、ライフサポート」
◆登壇者
 ふぁみりえ(福岡県)          管理者 大谷るみ子
 小規模多機能ホームはしたて(石川県)  管理者 西  邦子
 桜井の里福祉会(新潟県) 総合グループホーム長 川村小津江
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会副 代表  宮島 渡

第2分科会「小規模多機能型居宅介護らしい実践とは」
         〜「利用者の暮らしを支える支援と実際〜

◆パネラー
 小規模多機能型居宅介護「虹」(北海道) 管理者 山前 幸介
 あんずの里小規模多機能ホームおりあい(青森県)
                     管理者 豊川 浩
 めおといわ「ゆい」(福岡県)      管理者 党 一浩
◆進行
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会  理事 黒岩 尚文

第3分科会「地域包括ケアの戦略(仮題)」
            〜地域包括支援センターの取り組み〜

◆パネラー
 加賀市高齢者こころまちセンター(石川県) 保健師 北口未知子
 山鹿市市民福祉部介護保険課
 地域包括支援センター(熊本県)      係長 佐藤 アキ
 厚生労働省老健局振興課        課長補佐 菊池 芳久
◆コーディネーター
 霧島市総務部財務課       財政第1グループ長 池田 宏幸
 (小規模多機能型居宅介護を応援する自治体職員の会 副代表)

12:00〜13:00 昼食・休憩

13:00〜14:00

講演「地域包括の時代」
 
公益財団法人さわやか福祉財団      理事長 堀田 力

14:15〜16:00

まとめ「地域包括ケアを実現する!(仮題)」
◆パネラー
 大牟田市保健福祉部(福岡県)      調整役 池田 武俊
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会  代表 川原 秀夫
 日本認知症グループホーム協会    副代表理事 岩尾 貢
 厚生労働省老健局振興課          課長 川又 竹男
◆コーディネーター
 神奈川県立保健福祉大学          教授 太田 貞司

参加費:     

会 員5,000円 非会員12,000円  自治体5,000円
※参加費は当日会場での支払いとなります。
※本大会の申し込みと同時に、ご入会いただくと 会員価格となります。
⇒⇒⇒入会のお申込みはこちらから

定 員 250人 (先着順:定員になり次第、締切)
お申込方法

参加ご希望の方は、下記より申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、 FAXにてお申し込みください


はじめてみようビギナー編 ライフサポートワークセミナー

日時:2012年1月14日(土) 10:00〜17:30
会場: 旭川市市民活動交流センターCoCoDe(旭川市宮前通東)
内容:
ライフサポートワークの基本的考え方と様式の使い方について の基礎をお話しします。
導入を考えている事業所の皆様にオス スメの内容です。

10:00〜10:30

「小規模多機能型居宅介護とは何か」
  美瑛慈光会(北海道)    理事長 安倍信一氏

10:40-12:10

「ライフサポートな暮らしの支援(実践編)」
  めおといわ「ゆい」(福岡県)管理者 党 一浩氏
  小規模多機能ホームひばり(鹿児島県) 部長 後藤裕基氏

13:10-14:40

「ケアマネジメントの視点−地域生活支援」
  サンライフたきの里(石川県) 施設長 岩尾貢氏

14:50-16:20

「ケアマネジメントの視点−生活支援の意義と方法」
  全国小規模多機能連絡会    副代表 宮島渡氏

16:30-17:30

「小規模多機能型居宅介護の展望」
  全国小規模多機能連絡会    代表 川原秀夫氏

参加費:     

会員:3,000円  非会員 6,000円(テキスト代別)
※当日会場にてお支払いください。

使用テキスト ライフサポートワーク実践テキストブック
発行:中央法規  価格:2,310円(会員価格2,000円)税込
定 員 先着80人 ※お早めにお申し込みください。
お申込方法

参加ご希望の方は、下記より申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、 FAXにてお申し込みください


★年のはじめは認知症ケアから★
「センター方式・ひもとき・ライフサポート・地域密着を学びたい人の研修」
日  時
2011年1月7日(土)〜9日(月)
会  場
熊本市国際交流会館(〒860-0806 熊本市花畑町4番8号)
定  員
各コース40名  
使用テキスト 「ライフサポートワーク実践テキストブック」 発行:中央法規
(ライフサポートワーク、現場職員のための基礎、両コースのみ使用)
■「スーパー認知症ケア」コース
日 程
2012年1月7日(土)、8日(日)、9日(月)
会 場
熊本市国際交流会館4階 第3会議室
定 員
40名  
参加費
会員20,000円 非会員30,000円  
内 容

認知症ケアを進めるうえで「センター方式」や 「ひもときシート」「ライフサポートワーク」など 支援のための様々なツールがありますが、ちゃんと 使いこなせていますか?道具に使われず、本人 支援につながる視点、支援のあり方など演習を 中心に学びあいます。

■「ライフサポートワーク」コース
日 程
2012年1月8日(日)、9日(月)
会 場
熊本市国際交流会館5階 大広間
定 員
40名  
参加費
会員5,000円 非会員10,000円  ※テキスト代別 2,000円 
内 容

小規模多機能型居宅介護のケマネジメントは、ライフサポートワークで決まり!実践を核にしたケアマネジメントを実現するために、必要な知識、技術を学びます。

■「現場職員のための基礎」コース
日 程
2012年1月7日(土)
会 場
熊本市国際交流会館4階 第1会議室
定 員
40名  
参加費
会員3,000円 非会員6,000円  ※テキスト代別 2,000円 
内 容

小規模多機能型居宅介護で働きはじめて日の浅い方に、小規模多機能や認知症の「きほんのき」を学ぶ内容です。新人職員にオススメ。


認知症介護実践者研修【横浜市】

 昨年に引き続き認知症介護実践者研修を横浜市にて開催することとなりました。
 本研修は、「平成19年4月26日、老発第0426003号、厚生労働省老健局長通知『認知症介護実践者等養成研修の実施について』厚生労働省老健局長通知」に基づき、全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会が、横浜市より指定を受けて、認知症高齢者に対する介護サービスの充実を図るため、認知症介護の理念、知識及び技術の充実を図ることを目的に実施するものです。
 事業者の皆様からは「本県で開催する実践者研修と同等の位置づけの研修か」「本県で認められるものなのか」などの問い合わせを昨年もいただいておりますが、上記文書により平成20年度より実施主体である都道府県・指定都市より指定を受けた法人が開催できるようになったものです。
 ご参加について別紙要綱をご確認の上、お申込みください。

日  時
2011年11月30日(水)〜12月2日(金)【3日間】
会  場
横浜ワールドポーターズ6階・イベントホールA(神奈川県横浜市)
    〒231-0001 横浜市中区新港2-2-1 電話 045-222-2000
定  員
40名  
内  容 厚生労働省・標準カリキュラム準拠
主な講師
杉山 孝博(川崎幸クリニック)
岩尾 貢 (全国認知症グループホーム協会)
川原 秀夫(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
小山 剛 (全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
宮島 渡 (全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
安倍 信一(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
柴田 範子(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
黒岩 尚文(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会) など
受講料 会員 30,000円/非会員 45,000円
募集期間 2011年11月11日(金) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
資  料 1)開催要綱【PDFファイル】 
2)受講申込書【Wordファイル】 

はじめてみようビギナー編 ライフサポートワークセミナー

日時:2011年11月18日(金)10:00〜16:30
会場: 広島YMCA3号館4-B(広島市中区八丁堀7-11)
内容:
ライフサポートワークの基本的考え方と様式の使い方について の基礎をお話しします。
導入を考えている事業所の皆様にオス スメの内容です。

10:00〜11:00 「小規模多機能」に求められる役割
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   副代表 小山  剛
11:00〜12:00 「小規模多機能」のケアマネジメント
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   副代表 宮島  渡
13:00〜14:30 「小規模多機能」の地域生活支援
 日本認知症グループホーム協会      副代表理事 岩尾  貢
14:30〜16:00 ライフサポートワークとは
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   代 表 川原 秀夫
16:00〜16:30 質疑等
参加費:     

会員:3,000円  非会員 6,000円(テキスト代別)
※当日会場にてお支払いください。

使用テキスト: ライフサポートワーク実践テキストブック
発行:中央法規  価格:2,310円(会員価格2,000円)税込
定 員 先着40人 ※お早めにお申し込みください。
お申込方法

参加ご希望の方は、下記より申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、 FAXにてお申し込みください


小規模多機能を生かした自治体の戦略地域包括ケアセミナー

日時:2011年11月17日(木)10:00〜16:30
会場: 広島YMCA3号館4-B(広島市中区八丁堀7-11)
内容:
地域包括ケアを具体化するための小規模多機能型居宅介護の 活用法と自治体の取り組みについて、自治体・小規模多機能の 事例を交えながらご紹介します。第5期計画に向け必見の内容!

10:00〜11:00 「地域包括ケアで支える地域での暮らし」
〜地域を支えるための「訪問」と「小規模多機能」〜
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   副代表 小山  剛
11:00〜12:00 「小規模多機能による暮らしの支援」
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   副代表 宮島  渡
13:00〜14:00 地域包括ケアによる「自治体の戦略」
 霧島市総務部財務課 財政第1グループ長 池田宏幸
 霧島市小規模多機能ホーム連絡会 世話人 黒岩尚文
14:10〜15:20 「小規模多機能型居宅介護の育て方 」
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   代 表 川原 秀夫
15:30〜16:30 「小規模多機能型居宅介護への期待」
 厚生労働省中国四国厚生局         局 長 川尻 良夫
参加費:     

自治体:無料  事業者 2,000円
※当日会場にてお支払いください。

定 員 先着50人 ※お早めにお申し込みください。
お申込方法

参加ご希望の方は、下記より申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、 FAXにてお申し込みください


小規模多機能・グループホームのケアマネジメントは
                 「ライフサポートワーク」<大阪会場>

日  時

2011年11月3日(木)〜4日(金)【2日間】 
会  場

市民交流センターひがしよどがわ403 (大阪市東淀川区西淡路1-4-18)
[ googlemap]

内  容

現在の居宅介護支援計画の1表〜6表の様式では小規模多機能型居宅介護には馴染みにくいとの事業者の皆様の声にお応えし、小規模多機能型居宅介護らしいケアマネジメントのあり方及び様式を作成いたしました。本研修で活用するものは、昨年3月の全国介護保険担当課長会議で、ケアマネジメント標準例のひとつとして示され、本年2月の同課長会議でもその周知について取り上げられているところです。
小規模多機能型居宅介護のケアマネジメントに悩む皆様、ともに学びあいませんか。 
 

主な講師     

全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
代表 川原秀夫、副代表 小山 剛、副代表 宮島 渡、理事 黒岩尚文
公益社団法人日本認知症グループホーム協会 副代表理事 岩尾 貢氏
めいといわ「ゆい」 党一浩氏、小規模多機能ホームひばり 後藤裕基氏

参加費:     

会員:7,000円  非会員 12,000円(テキスト代含む)
※当日会場にてお支払いください。
※テキストを持参されても、参加費の値引きはございません。

使用テキスト 今回の研修の資料は、講師を務める皆様が執筆された下記の「実践テキストブック」となります。
■書名:
 ライフサポートワーク実践テキストブック

 -小規模多機能型居宅介護・グループホームの ケアマネジメント- 

発行:中央法規出版/A4判/並製/約167頁
価格:2,310円(税込み)
定 員 先着50人 すぐに定員を満たすことが予想されますので、お早めに
お申込方法

参加ご希望の方は、下記より申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、 FAXにてお申し込みください

申込締切

10月28日(金)まで


小規模多機能・グループホームのケアマネジメントは
                 「ライフサポートワーク」<沖縄会場>

日  時

2011年10月24日(月)〜25日(火)【2日間】 
会  場

沖縄県医師会館/3階ホール (沖縄県南風原町字新川218-9)
[ googlemap]

内  容

現在の居宅介護支援計画の1表〜6表の様式では小規模多機能型居宅介護には馴染みにくいとの事業者の皆様の声にお応えし、小規模多機能型居宅介護らしいケアマネジメントのあり方及び様式を作成いたしました。本研修で活用するものは、昨年3月の全国介護保険担当課長会議で、ケアマネジメント標準例のひとつとして示され、本年2月の同課長会議でもその周知について取り上げられているところです。
小規模多機能型居宅介護のケアマネジメントに悩む皆様、ともに学びあいませんか。 
 

主な講師     

全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
代表 川原秀夫、副代表 小山 剛、副代表 宮島 渡、理事 黒岩尚文
公益社団法人日本認知症グループホーム協会 副代表理事 岩尾 貢氏
めいといわ「ゆい」 党一浩氏、小規模多機能ホームひばり 後藤裕基氏

参加費:     

会員:7,000円  非会員 12,000円(テキスト代含む)
※当日会場にてお支払いください。
※テキストを持参されても、参加費の値引きはございません。

使用テキスト 今回の研修の資料は、講師を務める皆様が執筆された下記の「実践テキストブック」となります。
■書名:
 ライフサポートワーク実践テキストブック

 -小規模多機能型居宅介護・グループホームの ケアマネジメント- 

発行:中央法規出版/A4判/並製/約167頁
価格:2,310円(税込み)
定 員 先着50人 すぐに定員を満たすことが予想されますので、お早めに
お申込方法

参加ご希望の方は、下記より申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、 FAXにてお申し込みください

申込締切

10月14日(金)まで


小規模多機能・グループホームのケアマネジメントは
                 「ライフサポートワーク」<名古屋会場>

日  時

2011年10月4日(火)-5日(水)【2日間】 
会  場

愛知県青年会館 第12会議室 (愛知県名古屋市中区栄1-18-8 )
★アクセス→http://www.aichi-seinenkaikan.or.jp/  

内  容

現在の居宅介護支援計画の1表〜6表の様式では小規模多機能型居宅介護には馴染みにくいとの事業者の皆様の声にお応えし、小規模多機能型居宅介護らしいケアマネジメントのあり方及び様式を作成いたしました。本研修で活用するものは、昨年3月の全国介護保険担当課長会議で、ケアマネジメント標準例のひとつとして示され、本年2月の同課長会議でもその周知について取り上げられているところです。
小規模多機能型居宅介護のケアマネジメントに悩む皆様、ともに学びあいませんか。 
 

主な講師     

全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
代表 川原秀夫、副代表 小山 剛、副代表 宮島 渡、理事 黒岩尚文
公益社団法人日本認知症グループホーム協会 副代表理事 岩尾 貢氏
めいといわ「ゆい」 党一浩氏、小規模多機能ホームひばり 後藤裕基氏

参加費:     

会員:7,000円  非会員 12,000円(テキスト代含む)
※当日会場にてお支払いください。
※テキストを持参されても、参加費の値引きはございません。

使用テキスト 今回の研修の資料は、講師を務める皆様が執筆された下記の「実践テキストブック」となります。
■書名:
 ライフサポートワーク実践テキストブック

 -小規模多機能型居宅介護・グループホームの ケアマネジメント- 

発行:中央法規出版/A4判/並製/約167頁
価格:2,310円(税込み)
定 員 先着50人 すぐに定員を満たすことが予想されますので、お早めに
お申込方法

参加ご希望の方は、下記より申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、 FAXにてお申し込みください

申込締切

9月30日(金)まで


はじめてみようビギナー編 ライフサポートワークセミナー

日時:2011年9月2日(金)10:00〜16:30
会場: 横浜ワールドポーターズ 会議室3
     ★アクセス→http://www.yim.co.jp/access/

内容:
ライフサポートワークの基本的考え方と様式の使い方について の基礎をお話しします。
導入を考えている事業所の皆様にオス スメの内容です。

10:00〜11:00

「小規模多機能」に求められる役割
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   副代表 小山  剛

11:00〜12:00

「小規模多機能」のケアマネジメント
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   副代表 宮島  渡

13:00〜14:30

「小規模多機能」の地域生活支援
 日本認知症グループホーム協会      副代表理事 岩尾  貢

14:30〜16:00

ライフサポートワークとは
 全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会   代 表 川原 秀夫

16:00〜16:30

質疑等

参加費:     

会員:3,000円  非会員 6,000円(テキスト代別)
※当日会場にてお支払いください。

使用テキスト: ライフサポートワーク実践テキストブック
発行:中央法規  価格:2,310円(会員価格2,000円)税込
定 員 先着40人 ※お早めにお申し込みください。
お申込方法

参加ご希望の方は、下記より申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、 FAXにてお申し込みください


2011年「総会&記念講演会」ご案内

日時:2011年5月30日(月)13:00〜17:00
会場: TFT(東京ファッションタウン)ビル909研修室(江東区有明)
      ※ゆりかもめ「国際展示場正門駅」徒歩1分

内容:
11:00〜12:30 総  会 ※会員のみとなります。
13:00〜15:00 平成22年度老人保健健康増進等事業/研究事業報告
 ●報告者
 「小規模多機能型居宅介護の現状と課題(平成22年度実態調査より)」
   東北工業大学石井研究室 井上博文 氏
 「連携型『小規模多機能型居宅介護』のあり方」
   社会福祉法人美瑛慈光会地域密着型介護事業部 部長 伊藤秀之 氏
 「基準該当『小規模多機能型居宅介護』のあり方」
   全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 理事 黒岩尚文 氏
 ●進 行
  全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 副代表 宮島 渡 氏

15:00〜15:10 休  憩
15:10〜17:00 「東日本大震災における小規模多機能型居宅介護の役割(仮題)」
 
●登壇者
  地域密着ケアホーム「平」(大船渡市)  所 長  熊谷君子 氏
  小規模多機能型居宅介護「めだかの楽園」(石巻市) 
                       管理者  井上利枝 氏
  高齢者総合ケアセンター「こぶし園」(長岡市) 
                      総合施設長 小山 剛 氏
  厚生労働省老健局(調整中)
 ●進 行
  全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 代表 川原秀夫 氏
参加費: 会 員 無料/非会員 2,000円 
      ※当日会場にてお支払いください 。
      ※非会員は、記念講演からのご参加となります。